おとしたま

親戚が寒い中1人で震えていた猫を保護し、その猫をうちで飼う事にしました。日々の出来事を写真付きでアップしていきます。

はじめまして。たまこです。

2016年10月10日、たまちゃんは新潟県の友人の家の前でブルブル震えていました。

数日前から子猫の鳴き声が聞こえていたらしいのですが、姿を見たのは初めてだったらしいです。
ペットを飼っていない友人はどうして良いか分からずに、東京にいる私達に連絡をくれました。
友人宅の近所に実家があるので、実家に連絡をして救助してもらう様にお願いしました。
ダンボールと毛布、子猫用の餌を持って駆けつけてすぐに救助しました。

f:id:bboykk:20161224220937j:plain

その日の夕方には病院に連れて行き処置をしてもらいました。

f:id:bboykk:20161224220947j:plain
f:id:bboykk:20161224220955j:plain
f:id:bboykk:20161224221007j:plain

そこから暫くは病院にも通う必要があったので実家で飼ってもらっていました。
既に猫を1匹飼っていたので、先輩猫との相性が心配でしたが、すぐに仲良くなってくれました。

f:id:bboykk:20161224224326j:plain

ただ、実家の方で2匹面倒を見続けるのは大変だという事で、里親に出す事を検討していました。
うちとしてはこれも縁だという事で、夫婦で相談してうちで飼う事を決心しました。
私達は新潟ではなく東京に住んでおり、しかも住んでいたアパートがペット可の物件ではありませんでした。
なので11月中にペット可の物件を見つける事を条件に暫く預かってもらう事にしました。
なんとか通勤圏内から離れる事もなく、家賃も大幅に上がる事無く、ペット可の物件を見つける事が出来ました。
12月中旬に引っ越しを済ませ、次の週には実家から車で連れてきてもらいました。


たまちゃんには環境の変化も大きくかなりストレスだったと思います。
また、私達もこれまで猫を飼った事は無かったので初めての事だらけであたふたしています。
そんなあたふた具合も含めて発信していければと思います。

f:id:bboykk:20161223085414j:plain

これからたまちゃんをよろしくお願いします。
Instagramも始めました!